ティーズウェディング・スタッフブログ

yokohamawd.exblog.jp
ブログトップ

結婚式の顔「招待状」についてお教えします!

ティーズウェディングスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

実際に結婚式を挙げた方ならば、ご結婚式の準備の為の打合せを

どんな感じで行うのか、ご存知かと思いますがなかなか体験すること

でもないので。

今回はこれからご結婚式を挙げられるお二人へ、プランナーとの打ち合わせに

ついてちょっとだけお話しします。

結婚式をする会場と日時が決まると、一番最初に行うことは・・・

「衣裳合わせ」です。

なに着よう?このドレス可愛い!などなど、楽しい打合せからスタートです。

それと並行して行っていただくことは、ご招待客のリストアップ。

親族が何人、職場の方もご招待するのか、友人は?などなど、

ご両家で相談も必要な内容ですが実はこれ、

一番最初の打合せに必要なアイテムです。

なぜならば、プランナーとの最初のお打合せは「招待状について」だからです。

リストアップができていないと、ご招待状が何部必要かもわかりません。

またお顔ぶれに合わせたデザインや、文例のご提案がありますので

リストがあると打合せもスムーズに進みます。

招待状は、

結婚式を挙げる際に、一番最初にゲストのお手元に届くアイテム。

招待状を受け取った方は、「どんな結婚式なんだろう」

「お相手はどんな方なのかしら」とワクワクして当日をご想像されると思います。

その為に招待状は「第一印象」を決めるとても重要なアイテムです。

近年ではキットなども市販されているのでペーパーアイテムは

手作りでご用意される方も増えてはおりますが、

やはり大事なアイテムなだけに、

「招待状だけは会場にお願いしよう」と仰る新郎新婦も実は多いです。

b0323371_18343832.jpg

ミュゼウェディングの最初のお打合せでは、

今後の打ち合わせスケジュールのご相談と

この招待状作成のお話しがメインとなります。

結婚披露宴の招待状は、一般のお手紙と異なるルールなどもたくさんあります。

「お祝い事に終止符を打たない」為に句読点は使わない、とか

忌み言葉を避けるなどなど。

発送日やご返信期日などのタイミングもしっかり確認します。

そういった大事なルールもしっかりとご説明した上で、

自分たちで準備するか会場に任せるかをご検討いただいております。

大切なものなので、時間をかけてじっくり考えていただきたい。

その場で決めなくてもいいように、「いつまでだったら間に合いますよ」、

なんてお話もしっかりします。

そうすることで、お仕事がいそがしくて手作りできなくなってしまっても、

「無理しなくていいんだ」とちょっと肩の荷もおりたり。
b0323371_18483646.jpg

結婚式の顔とも言える、一番大切なアイテム「招待状」。
大事なものだからこそ一番初めにしっかりと打合せしていきます。
ミュゼ ウェディングでは、お二人の専任プランナーが
つきっきりでお手伝いするので何でも相談してみてくださいね。

招待状やペーパーアイテムの疑問、心配点も
ブライダルフェアで一緒に相談できちゃいます。
手作りしようと思っているけど、どうしたらいいかわからない、とか。
そもそもペーパーアイテムって何だろう?とか。
二人ではわからないこと、気づかないことも、
専任のウェディングプランナーが解決、フォローします。
ぜひぜひ、フェアへもご参加してみてくださいね。


ブライダルフェアのご予約はこちらから
https://www.yokohama-wedding.jp/fair/

各種お問い合わせはこちらから
https://www.yokohama-wedding.jp/reserve/



by yokohama-wedding | 2018-10-06 19:12 | スタッフブログ